正覚山 福成寺

お電話でのお問い合わせ 072-232-2797

メールフォームはこちら

メニュー

最新の行事記録

お十夜法要は10月19日(土)13:00~です。今年は知恩院布教使・浦上博隆上人の法話がございます。

2019年10月8日

朝晩はだいぶと涼しく感じられる季節になりましたね。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
また台風が本州の方へも近づいておりますので、どうぞお気をつけ下さい。

さて今年も十月となり、お十夜法要の季節となりました。

【お十夜法要開催日時】
10月19日(土) 
13:00 受付開始
13:30 お十夜法要お勤め
14:00 総本山知恩院布教使 浦上博隆上人
15:15 お十夜法要御回向 ※一霊千円(当日受付にて承っております)
15:30 粗飯

お十夜法要は、浄土宗で最も大切な経典の一つ『 無量寿経(むりょうじゅきょう)』というお経の中に、「この世において十日十夜の間善行を行うことは、仏の国で千年間善行を行うことよりも尊い」と説かれていることから、その教えを実践した修行です。10日10夜にわたり不断(ふだん)念仏を称えて阿弥陀さまのお慈悲に感謝する法要であり、10月21日が満願になります。この法会が初めて営まれたのは、今から550年ほど前、伊勢守平貞国(いせのかみたいらのさだくに)が、京都の天台宗真如堂で修したのがその始まりとされています。その後、1495年に、現在浄土宗の大本山の一つになっている鎌倉光明寺の第九世観誉祐崇上人(かんよゆうそうしょうにん)が、後土御門(ごつちみかど)天皇に招かれ、宮中で、『 阿弥陀経(あみだきょう)』の講義をされ、さらに真如堂の僧と共に引声(いんぜい)念仏を修しました。その後、天皇の許しを得て鎌倉光明寺でお十夜法要を行うようになりました。これが浄土宗のお十夜法要の始まりで、今でも浄土宗の伝統ある大切な法要となっています。お十夜法要は、お念仏の尊さを知り、感謝の気持ちを込めて念仏をおとなえする大切な法会です。この大切な念仏会に参加し、仏の国での千年の善行にも勝る功徳をどうぞお積み下さい。

そして、今年のお十夜法要には、知恩院布教使であられる浦上博隆上人にご法話をして頂きます。
来年、福成寺は、総本山知恩院での御忌大会の唱導師を拝命しており、皆様と一緒に知恩院への参拝を計画しております。
その御忌大会の御説明もして頂く予定ですので、どうぞ皆様のご参詣お待ちしております。

gyokidaie1-1
※知恩院HPより画像引用 御忌大会の様子

福成寺一同

合掌

明日8月19日はお盆・施餓鬼法要のため、人形供養・遺品供養等、各種供養をお休み致します。

2019年8月18日

明日8月19日(月)は、施餓鬼法要のため、人形供養・遺品供養等の各種供養をお休み致します。
お盆・施餓鬼法要へのご参詣お待ちしております。

福成寺

明日はお盆・施餓鬼法要【はじめて来られる方へ】

2019年8月18日

皆さん、お盆の棚行お疲れ様でした。
お盆の棚行中は、酷暑で大変な毎日でしたね。

さて、明日はお盆・施餓鬼法要ですね。お盆には亡くなられたご親族や、家族の供養を行うのと同時に、
餓鬼の供養も行い、功徳を積むことで自身にも救いがあるとされています。
どうぞ、ご家族揃ってご参拝下さい。

■お盆・施餓鬼法要
・日時     2019年8月19日(月)
・受付時間   午前6時~正午まで
・回向開始時間 午前8時より
※御志納料 一霊及び先祖代々 五千円、水子供養 三千円、特別大施餓鬼 一萬円となります。
※7月28日~8月8日までにお経木のお迎えに来て頂いた方々で、御志納料を事前に納めて頂いた方々は受付でのお支払いはございません。

そして、はじめて来られる方で明日の流れが分からない方は、当日一日の流れをまとめました。
以下ご参考下さいませ。受付にも同じものを用意しておきますので、ご質問等あれば何でも聞いてください。

スライド1

スライド2

それでは、明日皆様のご参拝を心よりお待ちしております。

123next»